インターネット契約の節約方法

現代の生活には、インターネットは欠かせない物となっています。

接続できる環境を作るため、インターネット契約をすることは必須ですが、そこには費用が掛かります。

場合によってはもう少し負担を減らすことが出来るかもしれません。

辛い思いをしなくても、ちょっとした見直しで大きな節約につながることもあるので、ぜひチェックしてみましょう。

自宅の固定回線の契約見直しをする

自宅では固定回線でインターネット契約をし使っているという事も多いのではないでしょうか。

特に問題が無ければずっと使い続けていくということが多いですが、その場合、割高な利用料での契約のままになっていることがあります。

インターネットは次々新しい技術やサービスが登場していて、もっと良い条件で安く使えるプランが出ている場合も多いです。

そういった場合には、プランを変更したほうが快適に使え、費用も抑えることが出来る場合もあります。

ぜひ契約してからしばらくたっている場合、現在のプランと比べてどうなっているかという事を見ておきましょう。

より良いプランが出ている場合には契約を変更したほうがお得になります。

スマホは格安SIMに乗り換えて節約する

インターネットを主にどの機器で使っているかという事を考えると、スマートフォンが中心になっているという方も多いのではないでしょうか。

その場合にはスマートフォンの契約が大きなポイントとなってきます。

メジャーな携帯会社の一般的なプランに加入していると、月々一万円近くかかってしまうという事も多いです。

それが大きな負担となっていることもあるでしょう。

使い方などにもよりますが、最近多く出て来ている格安SIMに乗り換えるという事も一つの方法です。

これにより2千円程度にまでスマートフォンの契約費用を抑えることが出来ることもあり、大きな節約効果を感じられます。

現在使っているスマートフォンをそのまま使い続けることが出来るのも魅力です。

格安SIMは混雑時に速度が遅くなったり、店舗窓口が無いので相談などがしにくいということが問題として挙げられます。

速度に特にこだわりが無い方や自分で情報収集することに抵抗が無いという方にとっては問題なく使えますし、大幅に費用をおさえられるというメリットがあるので、そういった方にとっては有効な節約方法と言えるでしょう。

ぜひ乗換えを検討してみましょう。

自宅でスマホを利用する際、4GではなくWiFiを使うようにする

スマホでインターネットを使うという方は、多く通信してしまうとそれだけ費用が掛かってしまったり、速度が制限されることがあるという点が使いにくさにつながってしまいます。

使用量が少なければ、それに合わせて使用量の少ないプランを選ぶことが出来、大きな節約につながるのです。

そこで、自宅にいるときにはスマホをWiFiに繋いで使うという事を心がけましょう。

そうすることでスマートフォンのほうでの使用量は減ることがなく、安いプランでも十分利用できるようになり、節約になります。

電話料金もバカにならないので、LINE電話など無料のサービスを利用する

スマートフォンを使うのはインターネットだけではなく、電話を使うという場合も多いです。

しかし、電話をするにも通話料がかかります。

それが通信費を押し上げてしまう事もあるのです。

知り合いとの通話ではスマートフォンで使えるLINE電話などの無料通話が出来るアプリを利用するなど工夫すると、通話料をあまりかけずにコミュニケーションが取れます。

通話料がかさみがちという方はぜひこうした方法を試してみてください。

今の使い方をチェック

通信費をおさえるためにインターネット契約の見直しをするのであれば、まずはいまどのような使い方をしているのかをチェックすることから始めてみましょう。

そうすることで自分に必要なプランなどを見極めやすくなります。

厳しい節約をしなくても、より良いプランや使い方に替えていくだけで、大きな節約効果が期待できます。